マツダCX-3、CX-5、CX-8がJNCAP予防安全性評価で最高ランク「ASV+++」を獲得!

マツダCX-3、CX-5、CX-8が、JNCAP予防安全性能アセスメント試験において、「ASV+++」を獲得しています。

NASVA(独立行政法人自動車事故対策機構)は、マツダのクロスオーバー3車種がJNCAP予防安全性能アセスメントにおいて、最高ランク「ASV+++」を獲得したと発表しています。2月21日現在、マツダからのニュースリリースはありません。

マツダCX-3(20S PROACTIVE S Package)

マツダCX-3、CX-5、CX-8がJNCAP最高ランク「ASV+++」を獲得!

CX-3:被害軽減ブレーキ試験 CPFO35km/h

マツダCX-5(XD PROACTIVE)

マツダCX-3、CX-5、CX-8がJNCAP最高ランク「ASV+++」を獲得!

CX-5:ペダル踏み間違い時加速抑制試験(前進)

マツダCX-8(XD PROACTIVE)

マツダCX-3、CX-5、CX-8がJNCAP最高ランク「ASV+++」を獲得!

CX-8:ペダル踏み間違い時加速抑制試験(前進)

3車種ともペダル踏み間違い時加速抑制試験(前進)でみごとにぶつかっていますね。要改善ですわ!! そして、CX-5とCX-8には、対歩行者の被害軽減ブレーキで「対向車あり」の動画が無いということは、これもぶつかっているのでしょう。ASV+++を獲得できても、ちょこちょこ点数を落とすいまいちな性能で残念です。得意の短期間での商品改良を是非お願いしたいです!


JNCAP|NASVA 独立行政法人 自動車事故対策機構


アテンザも「ASV+++」を獲得しています。

マツダは、アテンザがJNCAPの予防安全性能アセスメント試験において、「ASV+++」を獲得したと発表しています。

やばいのは、デミオですよねぇ。

広告
 
 

フォローする