豪州マツダ、まもなく新型Mazda3を発売するらしい

オーストラリアマツダは、公式Twitterアカウントで新型Mazda3を「arriving soon」と案内、右ハンドル仕様の画像も公開しています。

これは、ページに埋め込まれたムービー。しっかり、右ハンドル仕様車ですね。走っている右ハンドル仕様車を見るとワクワクします。

右ハンドル仕様の運転席と、

メータまわり。

イギリス、オーストラリアと…日本の順番が迫っている気がしてきます。

英国マツダは、新型Mazda3を2019年5月に発売するとツイッター公式アカウントで明らかにしています。


Win a Next-Gen Mazda3 hatch. Enter now. | Mazda Australia

広告
 
 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    ボンゴバンを扱った記事が出ているのを見て、ある意味マツダの象徴とも言える存在で、古くから商用車の代表格でもあります。そのボンゴ、かつてはワゴンもラインナップされていたものの、ミニバンに押されバンのみとなり、ゆくゆくは廃止される運命となるのですが、ちょっと待って下さいマツダさん!ボンゴはなくさないで欲しいです。このジャンルはまだまだ潜在需要があると思っています。例えば、キャンピングカー、ハイエースを筆頭に需要が拡大している今日この頃、商用車としての需要だけではない新しい分野が誕生しているのも事実で、そこを狙わない手はないと思います。バンと言えばボンゴと言われる時代もあった程で、現代にふさわしい需要を掘り起こす様な、あっと驚く新型ボンゴを是非出して頂きたいです。