マツダ、次期アクセラ(2019 Mazda3)の予約を3月開始?!

ベストカーWebによると、次期アクセラ(2019 Mazda3)の予約が、全国のマツダ販売店で3月早々から開始されるそうです。

2019年最大の注目車といわれている「マツダ3」。アクセラの後継車として昨年11月のロサンゼルスショーで世界初公開され、今年春~夏には日本市場で正式発表する、と言われていた。

そのマツダ3が、来月早々にも予約受注を開始するという。予想よりかなり早いデビューだ。

【緊急情報入電!!】アクセラ後継 新型マツダ3 来月予約開始!! | 自動車情報誌「ベストカー」

記事によると、

  • 2019年3月6日から予約受注を開始する方向でスケジュール調整
  • 車名は「マツダ3」が濃厚となっており、「アクセラ」という車名は廃止
  • 正式発表は3月下旬、6月発売する見込み
  • 5ドアハッチバックの「スポーツ」と4ドアの「セダン」
  • FF、4WD、6ATの組み合わせとなる(←6MTもあると開発者が言っています)
  • 当初は純ガソリン仕様が1.5、2Lの2タイプ、ディーゼルは1.8Lが用意される
  • SKYACTIV-Xは、2019年10月頃に遅れて追加設定

ということです。SKY-GとSKY-D搭載車は10万円、SKY-Xは20万円程度の値上げになるそうな。


ベストカーの新車スクープは信用していないのですが、ツイッターなどでも3月、6月という日付は散見されるので、そのくらいの日程になりそうですね。

広告
 
 

フォローしませんか?