[動画]マツダ、デミオ開発者が語る「クルマを育てるという考え方、たどり着いた商品改良とその答え」を公開

マツダは、、デミオ開発者が語る「クルマを育てるという考え方、たどり着いた商品改良とその答え」を公開しています。

デミオ開発者が語る「クルマを育てるという考え方、たどり着いた商品改良とその答え」/ マツダ公式

マツダブランドスペース大阪で開催されるブランド体感イベント。
今回はクルマを育てるという考え方、たどり着いた商品改良とその答えをご紹介します。

マツダが目指す「走る歓び」「意のままの走り」には「躍度」が重要なカギの一つでした。

そして、マツダがほぼ全車種を毎年何らかの商品改良をする理由とは。
一括企画、コモンアーキテクチャー構想、フレキシブル生産といった群で商品を考え、技術の基本的な考え方の方向性を揃える事について、デミオ開発担当主査が語ります。


開発者が語る動画

マツダは、12月14日に発売予定の新型CX-8の進化したクリーンディーゼルを開発者が語る動画を公式チャンネルで公開しています。
マツダは、魁 CONCEPTに込めた想いを開発者が語る動画をYouTube公式チャンネルで公開しています。
マツダは、自動緊急ブレーキだけではない安全装備として、BSM(ブラインド・スポット・モニタリング)について開発者が説明する動画を公開しています。
マツダは、開発者が開発のこだわりを話すトークイベントから「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ編」を公開しています。
マツダは、新型CX-5の開発における大きなテーマにもなっている「乗る人全てが走る歓びを感じられる」につながるシートづくりを開発者が語る動画を公開しています。
広告
 
 

フォローしませんか?