[GIMS 2019]マツダ新型SUVはCX-3?CX-4?それともCX-7??

マツダが、ジュネーブモーターショー2019で発表する新型SUVはいったい何か?CX-3後継車以外の車種とする向きもあるようです。

マツダがGIMS 2019で発表する新型SUVは?

海外メディアでは、マツダの新型SUVをCX-3後継車とする他にCX-7の復活やCX-4のグローバルデビューと見ているところもあります。

新型CX-7説

Our best guess is that it will be a new CX-7, a model and nameplate that was discontinued back in 2012.

Mazda Will Debut Mystery New SUV At Geneva – CarBuzz

CarBuzzは、あまり強くCX-7説をプッシュしていませんが、引用した記事の中には、CX-3という車名はありません。それでも、現時点で断言できないとしています。

新型CX-4説

Now Mazda has released a teaser image of a new crossover model that will make its debut at the Geneva auto show next month, and we’re thinking it’s the next generation of the CX-4.

Mazda CX-4 Crossover Coming Soon – New SUV for Geneva Auto Show

CAR and DRIVERは、どちらかというとCX-4説を強くプッシュしています。マツダのスポークスマンからこの新型SUVが、アメリカでも発売されると確認した上で…欧州プレミアムブランドのようにクーペスタイルSUVをアメリカでも売ることは、当然だとしています。

そして、アメリカ新工場で製造するクロスオーバー車を中型SUVだとして、「CX-7の復活に取り組んでいる」と聞いてる、としています。先日の毛籠氏へのインタビューと矛盾していますね。

新型CX-3説

We’re going to put our chips down on this being the next CX-3 crossover, which has been predicted to arrive by 2020.

Mazda teases a new compact crossover, presumably the next CX-3 – Autoblog

Autoblogは、この新型SUVを新型CX-3と見ています。

国内では、新世代商品群の第2弾が次期CX-3であり、2019年中に生産・発売されると報道されていることもあり、ジュネーブモーターショーで発表されるのは、CX-3後継車であると思います。

中国新聞によると、マツダは、第7世代商品群の第2弾となる新型SUVの量産を2019年に国内で始めるとのことです。
ロイターによるマツダ丸本明社長のインタビュー記事によると、マツダはMazda3のアーキテクチャを使ったSUVを近々投入するそうです。
中国新聞によると、マツダは、第7世代商品群の第2弾をCX-3にするそうです。

CX-4は、そろそろエクステリアに手が入る商品改良を控えていますが、輸出する車を生産する工場をどうするのか(今や中国産でも受け入れられると思いますが)は、大きめの問題だと思います。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    アメリカ工場で生産される謎のCXーXがコンパクトSUV車だという事が分かったことから、おそらくCXー2となりデミオの派生車となる可能性もあると考えます。よって3月のジュネーブショーで披露されるのはCXー3で間違いないのではと思っています。中国で売られているCXー4は、いずれロータリーレンジエクステンダーを搭載してEVが拡大されていくその地でデビューを飾るのではないでしょうか!そして、その3列シートとAWDを組み合わせてCXー7として・・・。