マツダ、創立99年目を迎える

1920年1月30日、東洋コルク工業、現マツダが広島市で創立しました。今年2019年で創立99年目になりました。

マツダは、創立99年目を前にして2019年1月29日にホームページをリニューアルしています。

マツダ|マツダ オフィシャルウェブサイト


昨年は、公式ブログに記事を書いていたのですが…今年は無いようですね。

マツダは本日2018年1月30日、98回目の創立記念日を迎えました。1920年の今日、広島の地に創立以来多くのみなさまに支えていただき、今日を迎えることができました。本当に、ありがとうございます。

マツダは本日、98回目の創立記念日を迎えました。 | 【MAZDA】マツダ公式ブログ Zoom-Zoom Blog


さて、来年は?

マツダは、創立90周年の2010年にアクセラとビアンテ、デミオの90周年記念特別仕様車を発売しています。すると、創立100周年の2020年にも何か発売されるのでしょうか?
motoring.com.auが、東京モーターショー2017でマツダの藤原氏がRXスポーツカーの今後について語ったことを伝えています。
マツダは、2017年8月8日に行った技術開発の長期ビジョン発表の場で、多くの技術のロードマップも示しています。
マツダが10月27日に行ったプレゼンテーションで、ロータリーエンジン搭載車の発売にヒントをくれたようです。


(ニュースなこの日)1月30日 マツダの前身が創立、元はコルク生産会社  :日本経済新聞

フォローしませんか?