[特許]マツダ、グリルシャッタ取付構造に関する特許を取得

マツダは、自動車のグリルシャッタ取付構造に関する特許を4件取得しています。

この発明は、枠状のシュラウドに、車幅方向に延びる複数のシャッタを備えたグリルシャッタユニットが取付けられる自動車のグリルシャッタ取付構造に関する。

この発明は、シュラウドにセンタステーが設けられた構成においても極力大きな開口部を確保することができる自動車のグリルシャッタ取付構造の提供を目的とする。

マツダ、グリルシャッタ取付構造に関する特許を取得

マツダ、グリルシャッタ取付構造に関する特許を取得

特許6455556 | 知財ポータル「IP Force」(自動車のグリルシャッタ取付構造)


この他に関連した特許を3件取得しています。


BM系アクセラにも初期の頃には、グリルシャッタ…ではなくアクティブエアシャッターがありましたっけ。特許のものはシャッターとしてこれよりも大きいですね。

マツダは、SI燃焼とSPPCI燃焼を切換えるようなエンジンにおいて適切なエンジン温度へすみやかに変更する冷却装置の特許を出願しています。

フォローしませんか?