マツダ、タイでフルEVの生産を申請

バンコク・ポストによると、マツダは、ハイブリッド車に続きフルEVもタイで生産できるように申請したそうです。

After being granted investment privileges for manufacturing hybrid electric vehicles (EVs), Mazda Motor Corporation has decided to apply for production of full EVs in Thailand.(ハイブリッド電気自動車(EV)の製造に対する投資特権を付与された後、マツダは、タイでフルEVの生産を申請することを決定しました。)

Chanchai Trakarnudomsuk, president of Mazda Sales Thailand, the local unit of the Hiroshima-based firm, said Mazda submitted the full EV application to the Board of Investment (BoI) on Dec 14.(広島に本拠を置く企業の現地部門であるMazda Sales Thailandの社長、Chanchai Trakarnudomsukは、マツダが12月14日に投資委員会(EV)に完全なEV申請を提出したと述べた。 )

Mazda applies for incentives to produce full EVs | Bangkok Post: auto

記事には「ヨーロッパを最初の大陸とするEV事業を開始する計画がある」とありました。早期にEVを投入するのはアメリカだと思っていたのですが、ヨーロッパを優先するみたいです。

タイでEVを生産する時期などについては何も書かれていません。

マツダが、タイの電気自動車に対する政策に関心を示しているとする記事が公開されています。