[雑感]マツダ創立100周年記念特別仕様車は発売されるだろうか?

マツダは、創立90周年の2010年にアクセラとビアンテ、デミオの90周年記念特別仕様車を発売しています。すると、創立100周年の2020年にも何か発売されるのでしょうか?

マツダは。2010年に「90周年特別仕様車」を発売していました。この最近のマツダとは違い当時はいろいろと「特別仕様車」を発売しています。なので、「90周年特別仕様車」を発売するのは自然な流れだったかもしれません。

しかし、第6世代商品群では、何かの記念で発売したのは、おそらく『特別限定車マツダ CX-5「2013アニバーサリー」』だけだと思います(デミオやCX-3の特別仕様車は記念車ではない)。

で…「90周年特別仕様車」を振り返って、なんとなく、100周年記念特別仕様車が発売されるか夢想してみます。

アクセラ 90周年記念特別仕様車

アクセラの他にビアンテとデミオにも90周年記念特別仕様車がありましたが、それは省略です。アクセラの90周年記念特別仕様車は、1月の2,000ccと3月の1,500ccと二度に分けて発売されました。

アクセラ 90周年記念特別仕様車

アクセラの90周年記念特別仕様車は、20Sなどをベースにしています。

ベース車
  • アクセラスポーツ:20C、20S
  • アクセラセダン:20C、20E 2WD

特別装備・仕様
  • 専用ボディカラー「ガンメタルブルーマイカ」(マツダ 国内初採用)

【MAZDA】『マツダ アクセラ』、『マツダ ビアンテ』の90周年記念特別仕様車を発売|ニュースリリース

90周年記念特別仕様車『マツダ アクセラスポーツ 1.5 S Style』

『1.5 S Style』は、アルミホイールなどスポーティな装備を搭載しています。

ベース車
  • アクセラスポーツ:15C

特別装備・仕様

<15インチ、および16インチアルミホイール装着車で共通の特別装備>

  • サイドアンダースポイラー
  • LEDリアコンビネーションランプ
  • ダークティンテッドガラス(リアドア、リアクォーター、リアゲート)

<16インチアルミホイール装着車のみの特別装備>

  • ディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付/バイキセノン)
  • マルチインフォメーションディスプレイ(4.1インチカラー液晶ディスプレイ)
  • ステアリング本革巻
  • シフトノブ本革巻

【MAZDA】90周年記念特別仕様車『マツダ アクセラスポーツ 1.5 S Style』を発売|ニュースリリース

100周年記念特別仕様車は?

唯一のよりどころは、ロードスターの○○周年記念車です。
【MAZDA】「ロードスター25周年記念車」を25台限定で国内発売|ニュースリリース
【MAZDA】「マツダロードスター」の「20周年記念車」を発売|ニュースリリース
すでに30周年記念車の話も表に出てきています。

ロータリー車の50周年記念車は、そもそも実現は無理でしたが、過去の例を見ると特別仕様といっても新規製造する部品はほとんどありません。100周年記念車は、年次改良のついでに全車種で導入することもできますね。

無責任に期待したいのは、Mazda3ハッチバックにSKY-G 2.5Tを搭載車した特別仕様車ですが…。豪華仕様は「Exclusive Mods」で実現可能なので、これまであまり触れてこなかったスポーティーなマツダスピードのエアロパーツを標準化したような車だと嬉しいですね。それこそが記念車です(笑)。

SKY-Xは、2019年後半からの市場投入になるようなので、2020年1月にこれを目玉にした特別仕様車を登場させるのもも良いですね。

マツダには、ぜひ「世界中のマツダファンに捧げる特別なこだわり」を見せて欲しいです。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    CX3に搭載されていた1.5Lディーゼルエンジン、1.8Lとなり1.5Lはデミオのみとなってしまいましたが、海外メーカーで最近1.5Lディーゼル等小排気量のディーゼルが登場しつつあります。そうした事からデミオ1.5Lディーゼルは改良されてでも残して欲しいです。VWの不正と電動化の進歩により一時ディーゼルが無くなる様な風潮になったものの、やはり環境対策されたディーゼルの開発は密かに行われていた様で、マツダが取り組んできた事が無駄ではなかった事が証明されつつある事からも、お願いですマツダさん、1.5Lディーゼルを残して下さい。