[動画]マツダ アテンザ、JNCAPの予防安全性評価で最高ランク「ASV+++」を獲得!

マツダは、アテンザがJNCAPの予防安全性能アセスメント試験において、「ASV+++」を獲得したと発表しています。

マツダは、マツダの先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を搭載した「マツダ アテンザ」が、2018年度自動車アセスメント(JNCAP)予防安全性能評価において、最高ランク「ASV+++(エーエスブイ トリプルプラス)」を獲得したと発表しました。

自動車アセスメント予防安全性能評価は、これまで被害軽減ブレーキ、車線逸脱抑制、後方視界情報について安全性能試験が行われており、加えて今年度からは新たな評価項目として、夜間の対歩行者被害軽減ブレーキ、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、高機能前照灯が追加され、車両の予防安全性能を「ASV+++」「ASV++」「ASV+」の3段階で総合評価します。

【MAZDA】「マツダ アテンザ」、2018年度JNCAP予防安全性能評価において、最高ランク「ASV+++」を獲得|ニュースリリース

試験結果です。被害軽減ブレーキ[対歩行者]とぶつかってしまうペダル踏み間違い加速制御で減点されました。


ペダル踏み間違い加速制御の試験を再生リストの最初にしてあります。カオ〜ンとぶつかる様は、正直ショックです。

アテンザ :ペダル踏み間違い時加速抑制試験(後退)