次期アクセラ(2019 Mazda3)セダンと思しきテスト車両

次期アクセラ(2019 Mazda3)セダンらしきテスト車両を撮影した画像がツイートされています。


11月23日にツイートされていたとは…。マツダのテストコース近くで撮ったものだそうです。

下の車は、すっぽりカバーがかけられているので、このテスト車両は、どちらかと言うと見せたいんじゃないのかな??(笑)

コメント

  1. 通りすがりの中の人…? より:

    見せたいというよりも偽装してあるのでこのタイミングであればさほど問題ないということです。
    下の方は偽装していない最終形なので、色も含めて現時点で見せる訳にはいかない(新色が追加されますのでその色かもしれません)ということです。
    ちなみに、次期アクセラと書かれていますがMazda3になるのでアクセラという名称は消滅します。

  2. 名無し より:

    mazda3スパイショットと今回のとアテンザ3枚並べると・・・

    どう見てもアテンザですねw

  3. nana より:

    多分アテンザだと思いますよ?
    ワールドプレミアした後もカモフラージュを取らずに試験するケースもありますし、なんらかの事情でテストコースに置いておいた開発完了済みの試作車を廃車等のために本社に回す場合もありますし。

  4. nana より:

    多分アテンザだと思いますよ?
    ワールドプレミアした後もカモフラージュを取らずに試験するケースもありますし、なんらかの事情でテストコースに置いておいた開発完了済みの試作車を廃車等のために本社に回す場合もありますし。
    ちなみに、ワールドプレミアしていない車は輸送時は上記のようにカバーをかけるか、会社によってはパネルバン に載せて輸送します。

  5. ヒー、ユンジ より:

    今、マツダは世界でも最も技術開発の盛んなメーカーの一員で、陰ながら色々な事にトライしているメーカーでもあります。それがなかなか世間には認められず、販売につながらないのが歯がゆい所でもあります。この覆面車、もしかして、6気筒ディーゼル、ロータリー、レンジエクステンダーRE等の次世代技術の試験走行車両かも!