北米マツダ、既存車のCarPlayとAndroid Auto対応を$199で提供

北米マツダは、2014年型以降のMAZDA CONNECT搭載車のCarPlayとAndroid Auto対応を$199で提供を開始したと発表しています。


Mazda North American Operations (MNAO) announced today that Apple CarPlay integration for your iPhone and Android Auto are now available as a dealer-installed update for applicable Mazda vehicles, model year 2014 or newer and equipped with MAZDA CONNECT™ infotainment system.

Mazda Announces Extended Availability for Smartphone Integrations | Inside Mazda

ディーラーで改修する際は、工賃が発生します。すると、全部で$400くらいになるのでしょうかね。

このアップグレードは、最新のソフトウェアとハードウェアをインストールします。ハードウェアには、2.1Aの対応のUSBポートも付いています。

今のところ、2018 Mazda6、2019 CX-9、2019 CX-5の一部グレードを除き標準のようです(2019 CX-3はオプションみたい)。


国内対応の発表はいつになるのでしょう(この心配はいつまで続くのでしょうね)。