[LAS 2018]マツダ、次期Mazda3をロサンゼルスモーターショー2018でワールドプレミア

マツダは、次期Mazda3を11月30日から開催されるロサンゼルスモーターショー2018で世界初公開すると発表しています。

マツダは本日、2018年11月30日から12月9日まで開催されるロサンゼルス自動車ショー*において、新型「Mazda3」を世界初公開することを発表しました。

新型Mazda3は、日本の美意識の本質を体現することを目指す深化した「魂動デザイン」を採用。また、人間の持つバランス能力を最大限に引き出すことを追求した新世代車両構造技術「SKYACTIV-Vehicle Architecture(スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャー)」や、さまざまな走行シーンで意のままの加減速を可能にする最新の「SKYACTIVエンジン」などを搭載し、クルマとしての基本性能を飛躍的に向上させています。

マツダは、この新型Mazda3から新世代商品の幕を開け、新たな次元の「走る歓び」をお客さまにお届けします。

【MAZDA】マツダ、ロサンゼルス自動車ショーにて新型「Mazda3」を世界初公開|ニュースリリース

この他にMazda6、CX-9、CX-5、CX-3、MX-5 RFなどの市販車も展示されます。


北米マツダは、次世代車を紹介する「The Next Era of Mazda Vehicles is Coming」を公開しています。この中で、次期Mazda3の「御神体」とみられるオブジェを公開しています。
VISION COUPEの時のオブジェかな?。

そして、「COUNTDOWN TO GLOBAL UNVEILING」が行われています。今日から19日後です。