[特許]マツダ、発電機に直結したREを想定した車両に関する特許を取得

マツダ、発電機に直結したロータリーエンジンを想定した車両の排気消音器の支持構造に関する特許を取得しています。

特許6414579 排気消音器の支持構造

排気消音器の特許ながら、説明文にはバッテリーや発電機、ロータリーエンジンが登場しています。

本発明は、車両後部における車体に対する排気消音器の支持構造に関する。

本発明の第1実施形態に係る車両1の後部構造を斜め下側から見た状態で示す模式斜視図である。

車両1の後部構造を側方側から見た状態で示す模式側面図である。

本発明の第2実施形態に係る車両の後部構造を斜め上方から見た状態で示す模式斜視図である。

車両1は、その後部において、車両1の前後方向に延伸するリヤフレーム11,12と、車両1の幅方向に延伸するクロスメンバ13〜15と、エンジン16と、発電機17と、触媒コンバータ18と、排気消音器19と、フレキシブルチューブ20と、を備える。

エンジン16及び発電機17は、触媒コンバータ18に対して車両1の前方側に隣接して配置されている。そして、エンジン16と発電機17とは、車両1の幅方向に並設されている。

なお、エンジン16は、例えば、ロータリーエンジンであって、出力軸が発電機17に入力されている。即ち、本実施形態に係る車両1では、車両1の後部に搭載されたエンジン16により発電機17を駆動して発電を行う。

特許6414579 | 知財ポータル「IP Force」(排気消音器の支持構造)

エンジンと発電機を組み合わせたものが、床下にコンパクトに収まっているのは、「らしい」ですね。

広告

フォローする

 

コメント

  1. jomon より:

    デミオRExは水平配置でしたが、、
    後輪側にローターリーエンジン横置き配置ですね。

    先日10/2の技術説明会の資料だと、
    前輪側の駆動モーターの横に横置き配置に見えましたけどね。
    色々考えたんでしょうね。