北米マツダ、Mazda3にもCarPlayとAndroid Autoを装備開始

北米マツダは、Mazda3の上級グレードは無料でCarPlayとAndroid Autoを装備できるようです。

The 2018 Mazda 3 compact sedan and hatchback joined the ranks of compact cars available with Apple CarPlay and Android Auto compatibility.

CarsDirect reported Wednesday that Mazda dealers were instructed to upgrade Mazda 3 Touring and Grand Touring trim levels with Apple and Android smartphone compatibility for free. The automaker isn’t including the smartphone tech on the base Mazda 3, although owners can ask dealers to add the upgrade for $199 plus installation charges.

Apple CarPlay, Android Auto added to 2018 Mazda 3

北米マツダでは、2018年型Mazda3の3つのグレードの内上級の2つには、無料でCarPlayとAndroid Autoを装備できるようです。ベースグレードでは$199が必要になります。

ラージ商品群以外では、初めてのCarPlayとAndroid Auto対応です。何もグレードで費用を分けなくてもいいのにと思いますが…。さて、トヨタとのアライアンスを最大限活用して開発されている次期マツダコネクトには、CarPlayとAndroid Autoも対応するんですよね? 国内で。トヨタは、アメリカではともかく国内では頑なにCarPlayとAndroid Autoには非対応です。まぁ、トヨタのカーナビは、ユーザーの不満は少ないのですから、それでもいいのでしょうけど。

広告
 

フォローする

コメント

  1. おおこてつお より:

    下位グレードはモニターレスだったかと