神奈川工科大学、マツダと「次世代人馬一体感」の創出に向けた共同研究で合意

神奈川工科大学は、マツダと「次世代人馬一体感」に関して共同研究をするそうです。

神奈川工科大学、マツダと「人馬一体」感の共同研究に関する合意書を締結

学校法人幾徳学園 神奈川工科大学(以下「神奈川工科大学」)は、マツダ株式会社(以下「マツダ」)と、2014年以来両者間で行っている共同研究について、今後さらに研究内容を発展させ、成果を最大化していくため、9月24日に「次世代人馬一体感の創出に向けた車両ダイナミクス領域における共創活動の合意書」を締結しました。

合意した内容は次の通りです。

  1. 車両ダイナミクス領域における理想挙動の追及・解明
  2. 構築した理論を実現するための技術検討・実証実験
  3. ドライビングシミュレーターの共同開発、及びその研究活用
  4. 神奈川工科大学およびマツダの研究員による定期的な研究会の開催

神奈川工科大学は、今後もマツダとの共同研究を通して、より良い自動車社会の発展に貢献してまいります。

神奈川工科大学、マツダと「人馬一体」感の共同研究に関する合意書を締結 – 大学プレスセンター

関連記事
マツダ株式会社と協創活動の合意書締結をしました|神奈川工科大学


GVCが「+」付きに改良されたように、次世代車両構造技術もちゃくちゃくと進化していくのでしょうね。