[特許]マツダ、心身が活性化している状態を判定することができる手段を有する運転支援装置に関する特許を取得

マツダは、期待感と達成感を可視化することにより心と身体が共に活性化している状態を判定することができる運転者状態推定手段を含む運転支援装置に課する特許を取得しています。

実現したいことは、分かりやすいことなのかもしれませんが、いかんせん、説明が難しい特許をマツダは取得しています。

特許6394674 運転支援装置

運転者の心身状態を判定する運転者状態判定装置を備えた運転支援装置において、車両の操縦に伴う運転者の身体的な体性神経系活性度を検出する体性神経系活性度検出手段と、車両の操縦に伴う運転者の精神的な自律神経系活性度を検出する自律神経系活性度検出手段と、前記各々の検出手段によって検出された前記体性神経系活性度と自律神経系活性度に基づいて運転者の心身状態を推定する運転者状態推定手段であって、前記体性神経系活性度と自律神経系活性度によって規定されると共に前記体性神経系活性度と自律神経系活性度の比率が一定になるバランスラインの一部を含むバランスゾーンを予め設定したマップを有するとともに、前記体性神経系活性度及び自律神経系活性度が前記バランスゾーン内に存在するとき、体性神経系と自律神経系がバランスした活性状態であると判定する運転者状態推定手段と、前記体性神経系活性度及び自律神経系活性度が前記バランスゾーン内に存在しないとき、前記体性神経系活性度と自律神経系活性度に応じて前記バランスゾーン内に目標体性神経系活性度と目標自律神経系活性度を設定するとともに、前記体性神経系活性度と自律神経系活性度を前記目標体性神経系活性度と目標自律神経系活性度に移行させる制御を実行する制御手段とを有することを特徴とする運転支援装置。

実施例1に係る運転状態判定装置を備えた車両の運転支援装置の全体構成概略図である。

運転支援装置のブロック図である。

制御処理手順を示すフローチャートである。

本発明の着想を示す概念図である。

特許6394674 – 知財ポータルサイト『IP Force』(運転支援装置)


これが実現する時は、コ・パイロットコンセプト絡みでしょうかね?

広告

フォローする