[特許]マツダ、シフトチェンジの表示を立体的に示すメーターの特許を取得

マツダは、シフトチェンジの表示を立体的に表示するメーターの特許を取得しています。

特許6380293 車両の表示装置

本発明は、変速段のシフト時の表示を立体的に動きのある表示として好適に表示することができる車両の表示装置を提供することを第1の目的とする。

また、本発明は、特にスポーツモードでの操作を楽しめるように、またシフトアップとシフトダウンとの操作の認識を高めるようにすることができる車両の表示装置を提供することを第2の目的とする。

特許6380293 – 知財ポータルサイト『IP Force』(車両の表示装置)

メーターをデジタル化することで表示(表現)に多くの工夫を施すことができますね。


この他にマツダは、8月29日付けで次のような特許を取得しています。

広告
 

フォローする

コメント

  1. より:

    マツダは手前に引いたらシフトアップなのに、表示が手前側がシフトダウンになるのは少し違和感があります。