英国マツダ、改良型SKY-Dを搭載するCX-5を8月31日に発売

英国マツダは、排ガス浄化システムを強化するなどの改良を施したSKY-D 2.2を搭載するCX-5を2018年8月31日に発売します。

エンジンの改良を説明する箇所を引用します。


Across both outputs the SKYACTIV-D diesel engine has been enhanced with a modified combustion chamber, new piezo injectors, a revised two-stage turbocharger and a Selective Catalytic Reduction (SCR) System. The engine adopts rapid multi-stage combustion with ultra-high response piezo injectors, while a revised egg-profile combustion chamber minimises heat transition between the fuel and piston to improve efficiency. Changes to the water flow management help the engine warm up quicker to reduce emissions and help real-world MPG, while the introduction of SCR and AdBlue® treatment realises outstanding environmental operation without sacrificing the driving pleasure the Mazda CX-5 is famed for.
(両方の出力の間で、SKYACTIV-Dディーゼルエンジンは、改良された燃焼室、新しいピエゾインジェクタ、修正された2段ターボチャージャおよび選択的触媒還元(SCR)システムで強化されました。 エンジンは、超高応答ピエゾインジェクターを用いた迅速な多段階燃焼を採用し、修正された卵形燃焼チャンバーは、燃料とピストンとの間の熱遷移を最小限にして効率を改善する。SCRとAdBlue®の導入により、マツダCX-5が有名な走りの喜びを犠牲にすることなく、優れた環境性能を実現しながら、ウォーターフローマネジメントへの変更はエンジンのウォームアップを促進し、現実のMPGを支援します。)

In addition to the efficiency gains, the higher output version of the 2.2-litre engine sees power increase from 175ps to 184ps with torque improving 25Nm to 445Nm. The two-stage twin turbo now adopts variable geometry that increases boost from mid to high revs improving power and torque. In line with this update, the compression ratio has been raised from 14.0:01 to 14.4:1, while exhaust valves filled with sodium enhance heat-resistance for higher engine output.
(効率の向上に加えて、2.2リッターエンジンの高出力バージョンでは、175psから184psへの電力増加が見られ、トルクは25Nmから445Nmに向上します。 2段階のツインターボは、今やパワーとトルクを向上させる中期から高回転へのブーストを増加させる可変ジオメトリを採用しています。 このアップデートでは、圧縮比は14.0:01から14.4:1に引き上げられましたが、ナトリウムで満たされた排気バルブは高いエンジン出力のために耐熱性を向上させます。)

Updated 2018 Mazda CX-5 on sale from 31st August | Inside Mazda

ところで、インフォテインメントシステムの改良…CarPlayとAndoroid Autoについては、まったくふれていません。海峡は挟んだ向かいの国では、提供を始めると案内しているのですが、イギリスでの不満は小さいのかなぁ???


Mazda CX-5

広告
 

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    ディーゼルエンジンへのナトリウム封入バルブの採用効果は大きいのかな?