北米仕様マツダCX-5(SKY-D 2.2)のEPA燃費は11.5〜13.2km/L

北米仕様のマツダCX-5(SKY-D)搭載車のEPA燃費が明らかになりました。SKY-G 2.5搭載車との差は小さいです。

EPAの燃費情報ページ「Compare Cars Side-by-Side」でCX-5のディーゼルと2.5Lガソリン、Mazda6の2.5Lターボを並べてみました。括弧の中はkm/Lに変換した値になっています。

MPG(km/L)高速道路市街地コンバインド

CX-5
(2.2D)

FWD31(13.2)28(11.9)29(12.3)
AWD30(11.1)27(11.5)28(11.9)

CX-5
(2.5G)

FWD31(13.2)25(10.6)28(11.9)
AWD30(11.1)24(10.2)26(11.1)
Mazda6T/C31(13.2)23(9.8)26(11.1)
NA35(14.9)26(11.1)29(12.3)

市街地の燃費では、2.5Lガソリンが低めで、ディーゼルはまずまずですね。それ以外では、大差がないです。アメリカでは、軽油よりガソリンのほうが安価なようですから、場合によっては、走行コストでは2.5Lガソリンの方が安くなるようです。


EPA Rates the Mazda CX-5 Diesel at Up to 29 MPG Combined

広告
 

フォローする