オートエクゼ、新型アテンザの適合情報を公開。ローダウンスプリングなどがOK

オートエクゼは、5月24日に発売された新型アテンザへの部品適合情報を公開しています。足回りや補強パーツのいくつかが使えます。

新車同時装着リクエストも多く、使用可能なパーツとして紹介されているのが、

  • ローダウンスプリング
  • ストラットタワーバー
  • センターフロアバー
  • フロアクロスバー
  • ロアアームバー
  • ストリートスポーツサス・キット
  • ストリートスポーツブレーキパッド
  • スポーツサイドバイザー
  • シフトノブ

になります。

装着できなかったパーツは、

  • プレミアテールマフラー
  • ストリートブレーキローター
  • ボンネットダンパー

未確定の適合情報は、確定次第更新していきます。また、GJ-06チューニングキットとしての発売は9月を予定しております。今しばらくお待ちください!」とのことです。


新型アテンザ適合情報 | AutoExe
Atenza(GJ) | 車種別商品情報 | AutoExe

オートエクゼは、6月21日に発売になったマツダ新型アテンザ用のチューニングキット「GJ-06」の開発を進めていると案内してます。