[特許]マツダ、車両の自動制御と連携したウインカの制御装置の特許を取得

マツダは、車線逸脱予測と車線維持制御、ドライバーの意図などと連携してウインカを自動点灯する制御装置の特許を取得しています。

特許6354745 ウインカの制御装置

自車両が車線を逸脱することを予測する車線逸脱予測手段と、運転者による車線変更の意図の有無を判定する変更意図判定手段と、前記車線逸脱予測手段によって車線を逸脱することが予測され、かつ前記変更意図判定手段によって車線変更を意図していると判定されたときは、自動的にウインカを作動させるウインカ制御手段と、車線内を走行するように車線維持制御を行う車線維持制御手段と、を備え、前記車線逸脱予測手段によって車線逸脱することが予測され、かつ前記変更意図判定手段によって車線変更を意図していないと判定されたときは、自動的に前記車線維持制御手段を作動させて現在の車線を維持させるようにし、前記車線維持制御手段を自動的に作動させても車線逸脱となるときは、前記ウインカ制御手段は自動的にウインカを作動させる、

特許6354745 – 知財ポータルサイト『IP Force』(ウインカの制御装置)

車が、「おっ、やべぇ、車線からはみ出すぞ?!」と思い、ドライバーの意図をうかがって、意図的操作でない場合にLASを自動的に起動し、車線からの逸脱を防ごうとする。それでも、間に合わなかったらウインカを自動点灯して、後続車などに注意喚起をする…まさに「コ・パイロット」のような制御です(笑)。

こうして、想定される制御を積み上げていくんですかね。気が遠くなりそうです。