[動画]英国マツダ、RX-7生誕四十周年を祝う

英国マツダは、1978年にデビューしたRX-7の生誕四十周年を祝うコンテツを公開しています。

Celebrating 40 Years of the Mazda RX-7

To mark the 40th anniversary of the Mazda RX-7, Mazda has brought together all three generations of the sports car to document the evolution of the most successful model to be powered by a rotary engine. Its compact yet powerful rotary engine allowed the power unit to be mounted lower and further back resulting in a car that set new standards in road holding.

(マツダRX-7の40周年を記念して、マツダはロータリーエンジンを搭載した最も成功したモデルの進化を記録するために、3世代のスポーツカーをすべて集めました。コンパクトでパワフルなロータリーエンジンにより、パワーユニットを下側と後側に取り付けることができ、ロードスタンダードの新しい基準を設定したクルマが実現しました。)


ホームページでは、次のように締めくくっていました。

Today, the spirit of the RX-7 still resonates in Mazda’s stylish and great-to-drive SKYACTIV model line-up, while classic RX-7s continue to thrill owners and fans the world over. Happy Birthday Mazda RX-7.

(今日RX-7の精神は、マツダのスタイリッシュで魅力的なSKYACTIVモデルのラインナップにはまだ反映されていますが、古典的なRX-7は世界中のオーナーやファンを魅了し続けています。ハッピーバースデーマツダRX-7。)

The Mazda RX-7: celebrating an icon at 40 | Inside Mazda

広告

フォローする