[特許]マツダ、運転への内的集中を高めるための運転支援装置に関する特許を取得

マツダは、運転への内的集中を高めるための運転支援装置に関する特許を取得しています。

車外の環境変化に起因して運転者が突発的に緊張状態になったことを検出する緊張状態検出手段と、前記緊張状態検出手段により運転者の突発的な緊張状態が検出されたとき、運転への内的集中を高めるための運転支援を行う運転支援手段と、を備え、前記運転支援手段は、運転への内的集中を高めるための運転支援を所定期間実行しても内的集中が高まらない場合は、運転者の外的集中を低下させるための運転支援を行う、ことを特徴とする運転支援装置。

特許6344419 – 知財ポータルサイト『IP Force』(運転支援装置)

この特許を取り上げたのは、図の最後に「楽しい?」という評価をしています。このあたりが、マツダらしいというか、人馬一体の考えの一つなのかな、と思ったためです。

広告
 

フォローする