マツダCX-4、2018年4月の生産台数は5,657台。前年比107.6%とまずまず

マツダが、2018年5月30日に発表した「マツダ、2018年4月の生産・販売状況について(速報)」によると、2018年4月のマツダCX-4の生産台数は5,657台でした。


2016年6月から2018年4月まで
合計133,895台、平均5,822台/月(2017年1月は推定値)

マツダCX-4の生産台数は、前月から402台増えて、前年比107.6%です。まもなく発売開始から2年を迎えようとしていますが、平均で5,800台/月、年産で約70,000台ペースで売れているのですから、中国専売モデルとして検討していると思います。


【MAZDA】マツダ、2018年4月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース

広告
 

フォローする