[特許]マツダ、ダブルヒンジ式トランクに関わる特許を取得

マツダは、トランクリッドまわりのワイヤハーネス配索構造に関する特許を取得しています。その説明図がダブルヒンジ式になっていました。


この発明は、たとえば自動車に配索されるワイヤハーネス(電線群)の配索構造に関し、より詳しくは、トランクルームなどのように開口部を有する部位に配索されるワイヤハーネス配索構造に関するものである。

特許6324419 – 知財ポータルサイト『IP Force』(ワイヤハーネス配索構造)

特許は、ワイヤーハーネスの這わせ方ですが、ダブルヒンジ式の方が気になりました。現行車でトランクリッドがあるのは、デミオセダン、アクセラセダン、アテンザセダンとロードスターになるのかな。

ロードスターはすでにダブルヒンジ式なので、せめてアテンザは、次期型からダブルヒンジ式になって欲しいところです。


トランクを開けると、デミオ、アクセラ、アテンザの見分けが難しくなる?

広告
 

フォローする