[リコール]豪州マツダ、SKY-D 1.5のオーバーランでCX-3をリコール

豪州マツダは、エンジンに負荷をかけない状態で高回転にするとエンジンオーバーラン状態になる可能性があるとしてリコールしています。

If the engine is operated at high revs in an unloaded condition (either Park or Neutral) residual oil that may accumulate in the engine intake system may be drawn into the engine and result in an engine over run condition.

(エンジンがアンロード状態(パークまたはニュートラルのいずれか)で高い回転数で運転されている場合、エンジン吸気システムに溜まる残留油がエンジンに吸入され、エンジンオーバーラン状態になることがあります。)

Mazda Australia Pty Ltd — Mazda CX-3 | Product Safety Australia

この現象が起きると、エンジンが故障するか破損するまで制御不能になる可能性があるとのこと。対策は、ディーラーで修正されたPCMキャリブレーションをインストールするそうです。

リコールの対象は、2015年2月22日から2017年11月24日までに販売された車です。


2015-17 Mazda CX-3 Diesel recalled | CarAdvice