マツダ、Kelley Blue Bookによる「2018 Brand Image Awards: Best Styling Brands」などを受賞

マツダは、Kelley Blue Bookによる2018 Brand Image Awardsにおいて、「Best Styling Brands」と「Best Performance Brands」を受賞しています。

2018 Brand Image Awards

Brand Image Awardsは、6つのカテゴリーのそれぞれでメインストリームブランドとラグジュアリーブランドに分けてトップを選びます。トラックセグメントのトップは1つになります。

米国でのマツダの評価は以前から、優れたエクステリアとインテリアのデザインと走る楽しさを兼ね備えたブランドである、という点は変わらないですね。

各賞でのマツダに対するコメントを引用して、機械翻訳を添えました。

Best Styling Brand

From the Mazda3 compact car to the CX-9 three-row SUV, it’s not hard to argue that Mazda makes the best-looking vehicle in every segment where it competes. And the beauty is more than skin deep, with interiors that combine high-quality materials with tasteful minimalism and just the right amount of contemporary detailing. Buyers who insist that form follows function will be pleased to know that Mazda is also this year’s Best Performance Brand.
(Mazda3のコンパクトカーからCX-9の3列SUVまで、マツダは競争の激しいあらゆる分野で最高のクルマを作っていると主張するのは難しいことではありません。 そして、その美しさは、肌の深み以上のものであり、高級感のある素材と趣のあるミニマリズムと現代的なディテールを組み合わせたインテリアが特徴です。 「形態は機能に従う(form follows function)」を主張するバイヤーは、マツダが今年のベスト・パフォーマンス・ブランドでもあることを知って満足しています。)

2018 Brand Image Awards: Best Styling Brands | Kelley Blue Book

Best Performance Brand

The Mazda3 and Mazda6 are arguably the most fun-to-drive cars in their segments. The same can be said for the CX-3, CX-5 and CX-9 SUVs. And the endlessly entertaining MX-5 Miata roadster is in a class of one. Needless to say, this is a deserving win for Mazda. And they look the part, too, with Mazda also claiming this year’s style honors.
(Mazda3とMazda6は間違いなく、彼らのセグメントで最も楽しそうなドライブカーです。 CX-3、CX-5、CX-9 SUVでも同じことが言えます。 そして、無限に楽しむMX-5 Miataロードスターは1つのクラスに入っています。 言うまでもなく、これはマツダの勝利に値するものです。 そして、彼らはマツダも今年のスタイル栄誉を主張して、その部分を見ます。)

2018 Brand Image Awards: Best Performance Brands | Kelley Blue Book

コメントが、逆のような気もしますが…。

その他のカテゴリー

  • Best Overall Brand:Honda / Lexus
  • Most Trusted Brand:Subaru / Lexus
  • Best Value Brand:Honda / Buick
  • Most Refined Brand:Honda / Mercedes-Benz
  • Best Overall Truck Brand:Ford

量販車ブランドの総合評価では、ホンダがトップと言うのが…KBBでの一つのパターンではありますが、少ししっくりきません。スバルは、相変わらず最も信頼できるブランドとして評価されていますね。

ラグジュアリーブランドでは、レクサスが、なかなか高い評価を得ています。