新車乗用車販売台数2018年3月のランキングが発表になりました

2018年3月の新車販売台数ランキングが発表になりました。さすがに3月です。マツダCX-5が、9,000台以上を売り11位です。CX-8も4,000台以上で29位に滑り込んでいます。

CX-8
〈1,200台〉
アテンザ
〈1,000台〉
CX-5
〈2,400台〉
アクセラ
〈2,000台〉
CX-3
〈3,000台〉
デミオ
〈5,000台〉
ロードスター
1月 2,938 279 2,045 1,658 1,323 4,098 498
2月 3,032 310 736 2,208 1,439 5,280 528
3月 4,342 397 9,289 3,050 2,258 7,593 771
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
3月 CX-8 アテンザ CX-5 アクセラ CX-3 デミオ ロードスター
合計 10.312 986 12,070 6,943 5,020 16,971 1,797

黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています。

このCX-5の9,289台は、新旧ごちゃ混ぜですよね、きっと。これでも、昨年比96.1%なんですか…。それにしても、年度末間近に新車って、営業現場泣かせでしょうね。


自販連のホームページ

コメント

  1. jomon より:

    CX-3は1.8Dでテコ入れですね。

    アテンザはMCですが、効果は?

    アクセラは来年までこのままですかね、、

    ロードスターはハイパワー版???