マツダ、ついに北米で今夏からAndoroid AutoとApple CarPlayに対応[動画]

マツダは、ニューヨークモーターショー2018で今夏からAndoroid AutoとApple CarPlayに対応すると発表しています。まずは、アメリカとカナダから。

加マツダでは、以下の通りに公式ホームページで案内しています。

Mazda Reveals Updated Mazda CX-3 and announces Apple CarPlay and Android Auto at New York Auto Show

During the press conference, Mazda also announced the addition of Apple CarPlay™ and Android™ Auto support to its vehicle line-up. In Canada, these mobile device connectivity technologies will first be offered in the 2019 CX‑9 launching this summer, and then rolled out across the entire model line-up thereafter. In addition, Apple CarPlay and Android Auto will be available as a Genuine Mazda Accessory retrofit for MAZDA CONNECT systems starting this fall.

NY Auto Show

カナダでは、この夏に改良されるCX-9から順次採用し、すべてのラインナップに展開されます。さらに、この秋からは旧型のマツダコネクトの正規アクセサリーとして提供されるそうです。

アメリカでは、同じくこの夏から2018年型Mazda6が最初に対応します。上級グレードには標準でベースグレードには非搭載です。

The new feature will be available in new 2018 Mazda6s this summer. It will be standard on Touring, Grand Touring, Grand Touring Reserve and Signature. That means only the Sport model won’t have it as standard. And if you’ve already purchased a 2018 Mazda6 or were planning on getting one earlier than the summer, Mazda still has you covered. The feature can be added when it becomes available.

Mazda is finally adding Apple CarPlay and Android Auto – Autoblog

ニューヨークモーターショーのプレスカンファレンス

Andoroid AutoとApple CarPlayに触れる辺りから始まるようになっています。

Mazda at the New York International Auto Show


参考記事:Mazda announces CarPlay for 2018 & 2019 cars, teases retrofit accessory for earlier models | 9to5Mac


さて、日本でも夏頃にアナウンスされるのでしょうか?

広告

フォローする