マツダVISION COUPEが「最も美しいコンセプトカー」に選ばれる!

マツダVISION COUPEが、再び最も美しいコンセプトカーに選ばれました。RX-VISIONに続く受賞です。


マツダは、フランスのパリで開催中の「第33回Festival Automobile International(国際自動車フェスティバル)」において、1月30日(現地)に「マツダ VISION COUPE(マツダ・ビジョン・クーペ)」が「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」に選出されたことを発表しました。

同賞は、著名な建築家やファッションデザイナーなどの選考委員によって、その美しさ、デザインにおける創造性や新しいトレンドを最も体現しているコンセプトカーに贈られるものです。2016年に「Mazda RX-VISION」が同賞に選出されており、マツダの次世代デザインを牽引する2つのコンセプトカーでの受賞となります。

【MAZDA】「マツダ VISION COUPE」がフランスにて「最も美しいコンセプトカー」に選出|ニュースリリース

鼓動デザインの方向性を示す2台のコンセプトカーが、「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」に選ばれると、「デザインのマツダ」として印象づけるに十二分じゃないでしょうか。

英国マツダの記事を見ると、選考では、

  1. Audi Aicon
  2. BMW i Vision Dynamics
  3. Kia Proceed Concept
  4. Lamborghini Terzo Millennio
  5. Mercedes-Benz AMG GT Concept
  6. Mercedes-AMG Project One
  7. Vision Mercedes Maybach 6 Cabriolet
  8. Nissan Vmotion
  9. Peugeot Instinct

の9台と賞を競ったということです。こうして見ると、VISION COUPEの美しさは際立っていると思います。KIAやプジョーのシューティングブレークも良いですねぇ。マイバッハのお尻も捨てがたいです。


Mazda VISION COUPE wins most beautiful concept award | Inside Mazda