札幌モーターショー2018に行ってきました

札幌モーターショー2018に行ってきました。目的はもちろん「魁 CONCEPT」を見るためです。

マツダスタンド

はい!『魁 CONCEPT』です! 「RX-VISION」などマツダのコンセプトカーが津軽海峡を越えられなかったので、魁 CONCEPTを間近で見られて本当に良かったです。

コンパニオンさんの写真はこのお二方のみです。真田さんと安藤さんです。お二人を別々のタイミングで撮影したのでパンフレットを計2部持ち帰ることになりました。

マツダスタンドのステージです。正味5分程度。1度見逃すと1時間待つことになります。

次世代技術についての説明は、ステージ裏で流れている動画のみ。せめて、SKY-Xのモックくらい飾ってほしかったです。


ブランドイメージ構築なのでしょうが、折角の機会なのに展示が単調でつまらないです。絶好調のCX-8にアウトドアのオプションを装備して展示するとかすればいいのに思います。ディーラーでも現物をなかなか見られないですしね。

それと、説明員が苦虫を噛み潰したような表情でいられると話しかけられませんわ。パワーリフトゲートがハンズフリーにならないのか訊きたかったんですけどね。

今日撮った写真は、やっぱり真っ赤だった(RAW+JPEGで倍になっていますけど)。