[雑感]マツダCX-XってレクサスLF-1ぽいのかな??

NAIAS 2018で発表されたレクサスLF-1って、マツダのあれと似ていませんか?

単に見た目が似ているだけの話なんですが。LF-1とKOERUとCX-4を並べてみました。ただし、実サイズを無視して端々を合わせています。

実にそっくり見えるんですが…。

トヨタ(レクサス)側から見ると、CX-4(KOERU)のような、ロングノーズのクーペスタイルクロスオーバーSUVを作りたかったと言うことなのかな?

マツダ側から見ると、CX-Xは、ラグジュアリーな雰囲気とかフラッグシップ感とか、CX-4(KOERU)からイメージを飛ばしてLF-1のような物を作りたいのかな? な〜んて思ってしまいました。

最初、あまりにCX-4(KOERU)に似ているから、合弁工場でつくるクロスオーバーSUVのトヨタ版かもって思ったくらい。全然サイズ感が違うのでとんだ勘違いです。

広告
 

フォローする

コメント

  1. マツダファン より:

    私は当初、「テン」と「エックス」のダブルミーニングなのかなー?と思っておりました。CX-9の上に位置するフラッグシップ・プレミアムクーペSUVで、FRレイアウト、噂の直6 SKY-D/Xを搭載し、もしかするとSKY-X+PHVみたいな隠し玉もあるのかも?!と妄想を巡らせました。その後のニュースでどうやらCX-4クラスと分かりましたので、CX-4を更に高級路線に振った感じのCX-6(7)がやっぱり妥当な線なのでしょうか。FRレイアウト+直6 SKY-D/X?