マツダからサービスに関するアンケートが届きました

マツダから「サービスに関するアンケート調査」なる書面が、封書で届きました。

アンケートは、先日、ディーラーで行った「マツダコネクトのアップデート」についてでした。

とは言っても、設問自体は、ディーラーで受ける一般的なサービスに関するものであり、「マツダコネクト」についてではありません(残念?)。

アンケートの回答は、インターネットを使います。アドレスを直打ちするか、QRコードを読み取るかなどしてアンケートページを表示して、質問に対して「10段階のどれにあたりますか?」とポチポチと回答します。設問は、他愛もないことなので置いておいて、今どきずいぶんとアナログだなぁと思います。

わざわざコストを掛けてアンケートをとるくらいなら、「My Mazda」のようなウェブサービスと一体にすれば…と思いましたが、そう言えば、マツダは、ウェブ上でのユーザーとの交流を辞めていたんでしたよね。

一方で、アメリカには、MyMazdaというサービスがあるんですよね。

そして、MyMazda.appなるモバイルアプリもあります(ユーザーのレーティングは、あまり良くないですが…)。

脱線しましたが…もしかしたら、封書を送りつけたほうが、アンケートの回答率が上がるのかな…無駄が嫌いだそうなので、この方法が一番効率的なんでしょう(皮肉)。


https://super.asurada.com/cars/mazda/2015/21767/

広告
 

フォローする