マツダ新型デミオのカタログを見て気になる点

ディーラーに行って新型デミオのカタログをもらってきましたので、マツダコネクト以外で気になったことを書きとめてみます。

グレード構成と価格、燃費を一覧にしました(予想を載せていたので答え合わせの意味も含めて)。営業マンが言っているようにBセグメントのハイブリッド車を狙い撃ちしています。

新型デミオのグレード構成
13CSKY-G 1.3FFAT¥1,350,00024.6km/ℓ
AWD¥1,544,400
13SFFAT¥1,458,00024.6km/ℓ
AWD¥1,652,400
FFMT¥1,458,00021.8km/ℓ
13S LパケFFAT¥1,717,20024.6km/ℓ
AWD¥1,911,600
FFMT¥1,717,20021.8km/ℓ
XDSKY-D 1.5FFAT¥1,782,00026.4km/ℓ
AWD¥1,976,400
FFMT¥1,782,00030.0km/ℓ
XD TouringFFAT¥1,944,00026.4km/ℓ
AWD¥2.138.400
FFMT¥1,944,00030.0km/ℓ
XD Touring LパケFFAT¥1,998,00026.4km/ℓ
AWD¥2,192,400
FFMT¥1,998,00030.0km/ℓ
※ AWDの燃費はカタログ未掲載です。

さんざん騒がれた(期待された)燃費は、

  • SKY-D 1.5
    • 30.0km/ℓ(MT)
    • 26.4km/ℓ(6AT)-26.6(6AT + i-ELOOP)
  • SKY-G 1.3
    • 21.8km/ℓ(MT)
    • 24.6km/ℓ(6AT)

オプションのi-ELOOPを装備してもほんの少ししか燃費が向上しないのは何故?カタログには、「デミオには、これまでより小型・軽量のシステムを採用している」とありますが関係ないですよね。走りの性能向上も見込めるそうなのでちょっと期待したいです。

次に、グレードとオプション設定を見て悩ましく思う点を挙げてみると、

  • ミッションと駆動方式
    • MTを選びたい人は、FWDしか選べません。というか、AWDはATとの組み合わせしかありません。
  • マツダスマートナビゲーションの選択肢が狭い
    • オーディオレス車(13C、13S、XD)以外は、マツダコネクトしか選べない。
  • 13CではSBCSを装備できない
    • メーカーオプションでも無理というのは、かなり残念な設定だと思います。
  • 13Cでカーテン&フロントサイドエアバッグがオプション
    • 最廉価版として13Cの意味合いもあるでしょうが、せめてエアバッグはすべて標準化して欲しいですね。
  • i-ACTIVSENSEのほとんどがオプション設定
    • BSM、LDWS、HBCがセーフティパッケージとしてオプション設定であり、XDでしか選べないのは「?」です。

XD Touringを選んで、いろいろ安全装備を付けるとけっこうな価格になりそうです。

最後に、やっぱりありました、シャークフィンアンテナのオプションパーツ。SPORTY PACKAGEにはMAZDASPEEDのエアロパーツもありすね。
demio-sportspakage

広告
 

フォローする