トヨタ、カムリの国内販売終了し、海外専売に

この記事は約2分で読めます。
Ads by Google

報道によると、トヨタは、カムリの国内販売を終了するようです。海外では引き続き販売し、国内でも海外向けに生産を続けるとのことです。

トヨタ、カムリの国内販売終了し、海外専売に

産経ニュースの記事を引用します。

トヨタ自動車が代表的なセダン「カムリ」の国内販売を終了することが23日分かった。スポーツ用多目的車(SUV)やミニバンの人気を背景に販売規模が縮小したのを考慮したとみられる。日本で40年を超える歴史に幕を下ろす。カムリの人気が高い海外では販売を続ける。

すでに販売点には案内済みで、年内にも国内向けの生産を終了し、在庫がなくなり次第販売終了になるようです。

今日現在では、ホームページに販売終了の案内はなく、出荷目処は「詳しくは販売店にお問い合わせください」になっています。

トヨタ、カムリの国内販売終了し、海外専売に

海外メディアでは、次期型のスクープ記事などを目にしていいたので、Mazda6の状況を考えると調子が良いんだなぁと思っていたのに、国内では売れていないんですね。トヨタの販売力を持ってしても中型セダンを支えるのは無理なんですね。

これで、次期カムリとMazda6を双子関係にして、OEM供給すると言う、最悪のシナリオは無くなったようです。その代わりMazda6にとってモデル存続の危機は続きます。

 
トヨタ「カムリ」国内販売終了へ 代表的なセダンに幕、海外では販売継続 – 産経ニュース

自動車
Ads by Google
T's MEDIAをフォローする
Ads by Google
T's MEDIA
タイトルとURLをコピーしました