RAYS、VOLK RACING「G025 BR/C」を新発売

RAYS、VOLK RACING「G025 BR/C」を新発売

RAYSは、VOLK RACINGシリーズにボルドーレッドを纏った「G025 BR/C」を追加発売しました。これでG025では標準カラー、ダークブルー、ボルドーレッドを選べるようになりました。

ボルドーレッドを纏い、若々しく尚且つ大人なモデルに昇華

2019年にG025を投入。初めは19インチでスタートし、「Gシリーズ」と「0シリーズ」の名を冠するものとしてデビュー。Gシリーズならではのエモーショナルなカタチ、0シリーズならではのウェイトレスホール、従来技術では成しえなかった5mmといったスポークの細さ。これぞThe Professional Forgedといえるホイールです。2020年には20インチ導入時に限定DB/Cを投入。その時もこのG025ゆえに起きる不思議な現象、あるスポークは明るい青、あるスポークとホール部は濃い青に、また違うスポークは黒に近い青に見せたことの称賛は記憶に新しいです。そして2021年、18インチをデビューさせるために用意した限定モデル、BR/Cを導入。BR/Cはボルドーレッド/クリアを表しています。前作のG025DB/Cのダークな色使いとはことなり、さながら若いボルドーワインのカラーを彷彿させる意気の良さを表現しています。

RAYS – The concept is racing.

バリエーション

ボルドーレッドクリア/DC (AD)

サイズと価格(税抜)

国内サイズは、18インチ7.5J(92,000円)〜20インチ12J(116,000円)
最近追加になった18インチも当然のようにラインナップがあります。


ボルドーレッドですって。真っ赤でなく、渋めの色合いと濃淡がきれいです。

ソウルレッドのエクステリアにバーガンディのインテイリア、そして、ボルドーのホイール…これは、ちょっと赤過ぎるかも、ですね(笑)。しかし、有りか無しかで言うと、有りだと思います。マシーングレーでも似合うかな?

RAYSは、極細スポークの鍛造アルミホイール「G025」に幅広いモデルに適合する18インチを5サイズ14モデル追加しています。