RAYS、VOLK RACING「G025」を新発売

RAYS、VOLK RACING「G025」を新発売

RAYSは、鍛造スポーツホイールの最高峰ブランドVOLK RACINGに「G025」を加えました。Gシリーズならではのエモーショナルなカタチに仕上げられています。

G025というホイール

VOLK RACINGのデザイン美学に「理由のあるライン」「意志を持つカタチ」がある。単にデザインの為のデザインでなく、機能とストリートカーに必要な造形の刺激が必要と考える。それは見るものを感嘆させるフォルム、VOLK RACINGならではのディティール、Gシリーズならではのエモーショナルなカタチ。それらを具現化するにはレイズエンジニアリングの構造シミュレーションによる解析が必要不可欠。

従来技術で同じデザインを作ればスポーク幅は6.5mmとなるが、G025では5mmへと進化。まるで美しいハイヒールの如く仕上げられたスポークであるが、それでいて最新ハイパフォーマンスカーからの入力値をこともなげに受け止める。これぞ The Professional Forged。

RAYS – The concept is racing.

バリエーション

マットガンブラック/リムエッジDC(MK)とフォーミュラーシルバー/リムエッジDC(FD)

サイズと価格

19インチ 7.5J(92,000円/95,000円)〜 10.5J(開発中)
※ 今のところ19インチのワンサイズのみ。今後、20インチが追加、2020年には18インチも発売されるそうです。

Mazda RT24-Pが履くホイールが、RAYSの2019年新モデルVOLK RACING G025に形状がそっくりです。
広告
 
 

フォローしませんか?