2018年度のクリーンディーゼル車の購入補助金が3割減額に

中国新聞によると、2018年度のクリーンディーゼル車の購入補助金が、前年度より3割減額されるそうです。

経済産業省は2018年度、クリーンディーゼルエンジン(DE)車の購入者への補助金を前年度より約3割少ない水準に縮小する。DE車の普及が一定に進んできたためで、DE車を強みとするマツダにとっては国内販売の逆風になりそうだ。

DE車購入補助を3割減 経産省18年度、マツダに逆風 | 中国新聞アルファ

さすがに、中国新聞だけあってマツダにからめた記事になっていますね。初期の補助金は、十数万円も出ていましたが、今は数万円程度なので、金額にしたらさほど大きな影響にならないのでは?


PHVやディーゼルのエコカー補助金が大幅減額! 購入の「うまみ」がなくなった理由とは – WEB CARTOP
一般社団法人次世代自動車振興センター

広告
 

フォローする