米国コンシューマー・リポート、「10 Top Picks of 2018」を発表

コンシューマー・リポートが、2018年のトップ10を各カテゴリーで選出、発表しています。合わせてブランドランキングも。

10 Top Picks of 2018

The best new cars of 2018 are outstanding all-around performers—shown to be reliable, safe, and satisfying. That means they have scored high in our stringent track tests and extensive owner surveys. They have won our admiration, and we recommend them with confidence(2018年の最も新しい新車は、信頼できる、安全で満足のいくものであることが示された、卓越したオールラウンドのパフォーマーです。つまり、当社の厳しいトラックテストと広範囲なオーナー調査で高い評価を得ています。彼らは私たちの賞賛を獲得しており、自信を持って推薦します).

10 Top Picks of 2018: Best Cars of the Year – Consumer Reports

トップピックになるためには、ロードテスト、信頼性、所有者の満足度、安全性の4つの項目で総合的に高い評価を得なくてはなりません。

そうして、各カテゴリーで選ばれた車はと言うと…

  • Compact Car: Toyota Corolla
  • Compact Green Car: Chevrolet Bolt
  • Luxury Compact Car: Audi A4
  • Midsized Car: Toyota Camry
  • Large Car: Chevrolet Impala
  • Minivan: Toyota Sienna
  • Compact SUV: Subaru Forester
  • Luxury Compact SUV: BMW X3
  • Midsized SUV: Toyota Highlander
  • Full-Sized Pickup Truck: Ford F-150

昨年は、Toyota Yaris iA(かっこ悪いMazda2)とMazda MX-5 Miataが選ばれていたのですが…そもそも、今年は、MX-5が選ばれたスポーツカーカテゴリーがなくなっています。

2018 Car Brand Report Card

Our brand rankings by Overall Score are based on CR’s exhaustive vehicle testing, as well as owner feedback on more than 640,000 cars to determine the predicted reliability and owner satisfaction ratings(Overall Scoreによる当社のブランドランキングは、予測された信頼性とオーナーの満足度を決定するために、CRの網羅的な車両テストと、640,000台以上の車に関するオーナーのフィードバックに基づいています).

Which Car Brands Make the Best Vehicles? – Consumer Reports

コンシューマー・レポートは、また、どの車ブランドが最も良い車を作るのかという評価をしています。PREDICTED RELIABILITY(予測される信頼性)とOWNER SATISFACTION(オーナーの満足度)などから、ランキングしています(カッコ内の数字は、総合スコア)。

  1. Genesis(81)
  2. Audi(80)
  3. BMW(79)
  4. Lexus(77)
  5. Porsche(77)
  6. Kia(76)
  7. Subaru(76)
  8. Tesla(74)
  9. Honda(73)
  10. Toyota(72)
  11. Chrysler(70)
  12. Hyundai(70)
  13. Mazda(69)
  14. Infiniti(68)

なんと、マツダは昨年の7位(73)から大きくダウンして、スコアも4ポイントダウンしています。

何と言っても、1位になったのが、現代のラグジュアリーブランドが獲っている事が驚きです。ただ、Genesisは、テストした車が2車種だけなので、多少有利になっているかも知れません。

マツダは、比較的、コンシューマー・レポートからは、高い評価を受けていたのですが、今回ばかりはそうはいきませんでした。コメントが書かれていないので、何が悪かったのかは定かではないです。

これを横目にスバルは、順位は下がりましたが、スコアは2ポイント増やしています。