新車乗用車販売台数4月のランキングが発表になりました

長らく1番手を維持してきたホンダ ヴェゼルがついにその座を明け渡してしまいました。4月は軒並み販売台数が減る中、トヨタ ハリアーが4.096台でトップになりました。

ヴェゼルエクストレイルハリアーCX-5CX-3フォレスター
1月6,4513,9225,4223,0591,812
2月6,5005,4645,5383,3932,5062,208
3月10,6407,9117,702*2,8035,5033,833
4月3,3282,3644.0962,1953,259*963
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

合計ヴェゼルエクストレイルハリアーCX-5CX-3フォレスター
4月26,91919,73222,75811,45011,2687,853

フォレスターは、再び圏外に出てしまったので後日数値を入れることにします。CX-5の大幅改良の効果は出ているのでしょうか?数字に現れていないですよね。身内に後ろから刺されるかっこうなので、辛いといえば辛いですが。

その刺客であるCX-3は、この三ヶ月で3,756台/月と目標を上回ることはできているようです。

それにしても、ヴェゼルの落ち込み方(前年比41.8%)は、ひどい数字ですね。

2015/6/1追記:5月のフォレスターの販売台数を記載しました。

新車乗用車販売台数月別ランキング 2015年