2014年のSUV国内販売台数1位は「ホンダ ヴェゼル」

ホンダ ヴェゼル

今日発表になった新車乗用車販売台数月別ランキングによると、2014年のSUV国内販売台数が最も多かったのは、「ホンダ ヴェゼル」になりました。

2年連続SUV国内販売台数No.1だったマツダCX-5は、3万台に届きませんでした。仮に2013年や2012年のように3.5万から3.8万台を販売していても、トヨタ ハリアーにも追いつけませんでした。

CX-5が2012年、2013年、2014年の3年間に販売したのが103,424台です。ホンダ ヴェゼルはこの数字に肉薄する96,029台を1年で売ったのですから、凄いの一言です。ヴェゼルは全体でも6位です。

ヴェゼルエクストレイルハリアーCX-5フォレスター
1月6,2356,6164,6173,1242,640
2月8,3867,5545,2434,4983,285
3月8,6499,0937,0203,5986,150
4月7,9594,2043,5311,6961,473
5月7,8992,8304,0052,1971,500
6月11,6803,6994,8801,9371,694
7月11,5673,4165,2052,093圏外
8月7,9852,5534,6732,072圏外
9月10,6034,3956,9932,9482,064
10月7,6633,0766,6651,830圏外
11月6,1573,2466,7411,788圏外
12月5,3753,0545,3471,6851,874

合計ヴェゼルエクストレイルハリアーCX-5フォレスター
12月96,02953,73664,92029,46625,921

度重なるリコールにも関わらず、ホンダ フィットがトヨタ アクアに次いで2番目に多く売れたとは意外…。

サイズ的にヴェゼルのライバルのCX-3が、1年で9万台も売れるとは思えないなぁ。4〜5万台行けばいいところかも。

自販連のホームページ