新車乗用車販売台数2月のランキングが発表になりました

日本自動車販売協会連合会(自販連)が毎月発表している「新車乗用車販売台数月別ランキング」をみると、先月とはちょっと事情が違っていますね。

マツダ新型アクセラがスバル インプレッサを超えていますし、ヴェゼルがCX-5よりも下になっていますね。そんな中でも日産エクストレイルは、先月以上に売れています、やっぱり強いな(というか、日産は力の入れ方の差がとても激しく、エクストレイルは、ガッツリ力が入っていますよね、ティアナに比べると)。

販売台数では、今月もスバル フォレスターは厳しいというか、弱いです。将来的にHVバージョンの投入なんてあるのでしょうか…。

順位車名メーカー台数
1アクアトヨタ23,973
2プリウストヨタ23,501
3フィットホンダ18,303
4ノート日産12,237
5カローラトヨタ11,335
6セレナ日産10,496
7ヴィッツトヨタ8,386
8ヴォクシートヨタ8,147
9エクストレイル日産7,554
10ノアトヨタ6,202
11アクセラマツダ5,558
12ステップワゴンホンダ5,557
13クラウントヨタ5,518
14インプレッサスバル5,360
15ハリアートヨタ5,243
16スペイドトヨタ5,224
17オデッセイホンダ5,176
18ヴェルファイアトヨタ4,892
19パッソトヨタ4,758
20フリードホンダ4,651
21CX-5マツダ4,498
22ヴェゼルホンダ4,257
23スイフトスズキ3,784
24デミオマツダ3,617
25アルファードトヨタ3,493
26エスティマトヨタ3,373
27フォレスタースバル3,285
28ソリオスズキ3,161
29ポルテトヨタ2,985
30SAIトヨタ2,579