G’zOne IS11CAのレビュー

Ads by Google
充電 まず、まっさきに困る問題が、充電。今までauのケータイを使っている人の一番簡単な解決方法が、auの18芯をマイクロUSBに変換するアダプタをつけること。IS11CAが初auの時は、素直にauの充電アダプタ03を買うのがベスト。

スマフォは電池もちが悪いから予備バッテリを持ち歩きたい場合は、例えばPLANEX 充電用MicroUSBケーブル BN-XperiaABなどのケーブルを用意しておけば、電池側が新しくなくても、たいていの場合、充電できるはずです。

充電アダプタ03に付属しているケーブルは”ただの”ケーブルなので、これはあてには出来ません。また、充電アダプタ03に付属のAC充電器を使えば、充電に対応したケーブルならたいていOKです。あと、面白い(?)のは、セルフパワーのUSBハブに電源を供給しながら、ごくごく普通のケーブルでも充電できます。
それに、Macの場合、そもそもUSBドライバーなんて無いので、ケーブルをMacのUSBにポートにさすだけで充電はできます。

おサイフケータイ 他のスマートフォンがおサイフ機能のロック/アンロックに暗証番号入力を要求して、実用度が低い中、IS11CAは、本体のアンロックと連動することができるのが良いです。いつも通りにパターンを入力すれば本体もおサイフ機能も使えるようになります。一番使い勝手が良いのは、指紋認証だと思いますが、その次はパターン入力による解除だと思います。

実は他の機種もパターン入力でアンロックできるかも知れませんが、取扱説明書には明記されていません(IS11Sはパターン入力もOKです)

おサイフ機能が欠かせず、使用時以外はロックしておきたい派には、IS11CAは有力な選択肢になります。

キャリングケース

先日、楽天から購入した7WAYモバイルバッグです。フロントの収納スペースには、DATA05を入れています。もちろん、IS11CA(例のケース付き)もすっぽり入ります。その気になれば、ISW11HTがフロントポケットに入ってしまうので、何かと便利そうですが、フラップがないので突然の雨には対応できないです。あ、IS11CAもフロントポケットに入りましたw

【楽●天】IS11CAの検索結果
Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする