Xperia Z3 Tablet Compact(SGP611JP)をSony Bridge for Macを使ってLolipopにアップデート

Ads by Google

せっかくなので、Xperia Z3 Tablet Compact(SGP611JP)をMac専用ソフトであるSony Bridge for Macを使ってOSのアップデートをしてみました。

タブレット単体でアップデートしようと思って、更新ソフトを落としたらアップデートに38分もかかるとのことなので、それだったらSony Bridge for Macを使いました。

流れをキャプチャを使って追っていきます。

接続するとあたらしソフトウェアがあるとのお知らせ
sbfm2

更新ソフトをダウンロード中
sbfm1

sbfm3

sbfm4

sbfm5

sbfm6

sbfm7

そして、Android 5.1.1にアップデート完了。既存アプリ約270個の更新に10分くらいかかっていました。
sgp611jp-511
Android Lolipop…ロック画面にたくさん張り付いている通知、これってどうなの?…という第一印象ですわ。

Sony Bridge for Macを使うたびに思うのですが、何故、国内でMacユーザーに正式にアナウンスしていのでしょうね。Macにバックアップを取れたり、iTunesのプレイリストをコピーできたりと便利なのに。iPhoneユーザーへのアピールになるだろうに…。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする