ソニー、Xperia Z / ZL / ZR / Tablet ZにAndroid 4.4.4を提供開始

Ads by Google

ソニーのツイッターアカウント(@SonyMobileNews)によると、Xperia Z / ZL / ZR / Tablet ZのグローバルモデルにAndroid 4.4.4へのアップデートの提供が始まっています。

今回のアップグレード内容

  • Upgrade to Android 4.4.4
  • Better battery performance in some background applications
  • Email stability & performance enhanced
  • General improvements to MMS, Calendar, Wifi, Contacts & More
  • All of our latest bug fixes and enhancements

国内では、ドコモが提供している同じ世代のSO-02E、SO-03E、SO-04EのうちSO-02Eのみが、KitKatへのアップデートを予定しているのみ。SO-03Eに至っては、Android 4.1止まりです(Wi-Fi版は4.2止まり)。SO-04Eは4.2でアップデート終了。

こういう状況を見ると、とにかくドコモ版のタブレットは買わないと心に決めました。「売れた売れた」と言われているSO-04Eにもアップデートが来なかったことを考えると、ドコモではフラッグシップ機以外は買わないに越したことはないようです(アップデート大好き目線では)。

ドコモからのお知らせ : Android(TM)4.4へのバージョンアップ予定製品について | お知らせ | NTTドコモ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする