Retina iPad miniのコストパフォーマンスは?

Ads by Google

iPad mini Retinaディスプレイモデル

iPad mini Retinaディスプレイモデル

発表前にさんざんあーでもない、こーでもないと噂が駆け巡りましたがけど、フタを開けたら案外正常進化というか、あまり驚きは無かったのではないでしょうか、新しいiPad AirとRetina iPad mini。

私の場合、フルサイズのiPadの役目は、Xperia Tablet Zが担っているので、興味があるのはminiの方です。Wi-Fi版の価格が公表されましたが、まさかの思いきり値上げでしたね。iPad Airとほぼ中身は共通なのに7.9インチという小さい筐体に詰め込んだせいですね。

Wi-Fiモデルの価格は、

  • 16GB:4万1900円
  • 32GB:5万1800円
  • 64GB:6万1800円
  • 128GB:7万1800円

と発表されています。LTE版は、キャリア側から発表になると思うのですが、米国の場合でWi-Fiモデル+$130ということなので、だいたい¥13,000円高くなると考えられます。うーーーん。

すると、LTEモデルは、

  • 16GB:5万4900円
  • 32GB:5万4800円
  • 64GB:7万4800円
  • 128GB:8万4800円

くらいになると!

これは、なかなか高価な8インチ級タブレットですよ。そして、発売が11月中旬以降です。
一瞬、国内のCellular版もSIMフリーと言われましたが、従来通りキャリア毎にSIMロックがかかっています。SIMフリーだと、かなり面白いことになったのに残念です。

購入する気満々だったのですが、ちょっと考えますわ。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする