HUAWEI P10購入後9日目(au回線を試す)

Ads by Google

HUAWEI P10でも部分的にau回線の周波数に対応しています。既に「使えた」という報告例も挙がっているので、自分でも試してみました。

P10 Liteは、Band18にも対応しているからでしょうか、アップデートでau VoLTEにも対応しました。P10はというと、Band1/26にしか対応していので、au VoLTEには対応できないのかなと想像いています。それはそれとして。

Try UQ mobile

mineo(A)回線を持っているのですが、いかんせんスピードがいまいちです。ここは、速さだけは評判の良いUQ mobifleでP10でもどれだけスピードが出るのか試してみました。

そこで、Try UQ mobileの登場です。これ、店頭でも手続きできるといいのに。

早速、SIM(VoLTE対応ではない無印)を入れます。すると、公式には非対応のはずのmineo(A)のAPNが出てきます。気持ちはあったんですね。それを横目にUQのAONを登録しました。

しかし、どうも繋がりません。う~ん。「キャリアアグリゲーション」がONになっていたのがダメだったようです。これをOFFにして再起動すると、繋がりました!

SIM 1にUQ、SIM 2にmineo(D)という組み合わせで、全く問題なく使えています。

スピードは、(今のところ)大満足です。あとは、通勤時間帯に10M前後出れば…。

テザリングも無問題。マツダのディーラーでオンラインの状態でこの記事を書いています。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする