HUAWEI P10を購入

Ads by Google

なぜこのタイミングなんだ?と自分でも思う9月上旬に新しいスマートフォン、HUAWEI P10を購入しました。

これまでずっとXperiaを使ってきたのですが、今のXperiaは、自動車で言うと、今どき必須の機能、例えば「緊急自動ブレーキ」さえ装備していないような状況にうつっていました。そして、IFAで「Xperia XZ1」が発表され、あまりに代わり映えがしなかったので、一旦、別のメーカーの端末をと言うことで…HUAWEI P10を買ってみました。

HUAWEI P10購入の理由

  1. HUAWEI P10は、写真画質が良いという評判。そして、サンプルは確かにきれい。
  2. Xperia XZ1にデュアルカメラが無かった(3Dやスーパースロモーションは自分には無用の長物)。
  3. HUAWEIが、Kirin 970に見るように将来が楽しみなメーカーに見えてきた。
  4. 技適マークや国内保証の端末が欲しくなった。
  5. 案外とお買い得な価格設定。

今年のスマホをどれにしようかと考えていて、候補に上げていたのが、Xperia XZsの後継、新型が出た後の値下げされたiPhone7、または、iPhone7s、そして、HUAWEI P10でした。

今回は、楽天スーパーセールを利用して少しお買い得になったのもあり、思い切って防水・防塵を諦めて、HUAWEI P10の購入に至りました。本命は、2018年に出るであろう、Kirin 970を載せた、恐らく防水になる新型のHUAWEI Pシリーズだと思っています。

で、肝心の写真。Xperiaの青色に慣れているとHUAWEIの色は地味に見えますね。ウォーターマークのない写真がXperia XZ(F8332)です。

ぱっと見、青空はXperiaが得意なので、きれいに見えます。手前の草も青みが強く出ているからこれもきれいに見えるんですよね。

そして、HUAWEI P10が得意とするモノクロモード。

あと、ワイドアパーチャモード。

まぁまぁ、遊べそうです。ただ、HDR撮影のモード切替のステップが多いかな。

まだ、使い始めて3日なので、これから少しずつ気づいた点を書くかも知れません。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする