[au 2014夏] ミルスペック準拠のタフネススマホTORQUE G01を発表

Ads by Google

京セラTORQUE G01

京セラTORQUE G01

京セラから米国国防総省が定める耐久試験をクリアし、MIL-STD-810Gに準拠したタフネススマートフォンTORQUE G01が発表になりました。G’zOneの穴を埋めて余りある耐久性能を持っています。発売は、2014年8月上旬を予定。

特徴的な性能としては、「耐日射」「低圧対応」「塩水耐久」等が挙げられます(詳しくは後述)。これはG’zOneにはなかった性能でもあります。

TORQUEのスペックの違いを海外モデル、SIMフリーモデル、G01で比較すると、クアッドコアCPUやディスプレイサイズ、バッテリー容量などでスペックアップしていおり、国内の高性能志向にも対応したものになっています。

TORQUE
G01
TORQUE
SKT01
TORQUE
米国仕様
OS Android 4.4 Android 4.2 Android 4.0
CPU MSM8928
1.4GHz
MSM8960
1.2GHz
MSM8960
1.2GHz
RAM/ROM 2GB/16GB 1.5GB/16GB 1GB/4GB
ディスプレイ 4.5インチ
HD/ IPS
4.0インチ
480×800/ IPS
4.0インチ
480×800/ IPS
カメラ 8M/2M 8M/1.3M 5M/1.3M
筐体
寸法
W 69mm 69mm 60mm
H 136mm 129mm 113mm
D 13.5mm 13.7mm 14mm
重さ 185g 171g 156g
バッテリー 3,000mAh 2,520mAh 2,500mAh

TORQUEの耐久性能

防水性能 30分間にわたる降雨や浸水に対しての防水性能
防塵性能 6時間にわたる粉塵環境試験をクリアする防塵性能
耐衝撃性能 高さ約1.22mから26方向での落下試験にクリアする落下衝撃性能
温度耐久性能 過酷な温度環境下での耐久性能
 動作環境 -21~50℃の温度範囲で3時間の温度耐久性
 保管環境 -30~60℃の温度範囲で4時間の温度耐久性
耐振動性能 1時間に及ぶ3方向での振動試験をクリアする耐振動性能
塩水耐久性能 24時間の塩水噴霧後、24時間の乾燥放置状態の試験をクリアする塩水耐久性能
防湿性能 連続10日間、高湿度の環境下での放置試験をクリアする防湿性能
耐日射性能 24時間にわたる日射条件(合計1,120W/m2)をクリアする耐日射性能
低圧性能 2時間にわたる低圧(57.11kPa:約4,572メートル)をクリアする低圧性能

TORQUE G01の特徴

約4.5インチのHD解像度(1280×720)ディスプレイは、手袋をしていたり、画面が濡れていたりしても操作できる。これはタッチパネルのセンサに特別なチューニングを施しているというもの。スリープ状態から解除されたときや最初の操作が行なわれたとき、グローブ着用中か画面が濡れているかをTORQUEが判別し、モードが自動的に切り替わる仕組みで、手動でモードを切り替える必要はない。

カシオの腕時計「G-SHOCK」のうち、スマートフォンと連携可能なモデルと「TORQUE」も連携して、電話着信やアラーム通知などを腕時計で受け取れる。auのEメールの着信通知やTwitter、Facebookの通知も受け取ることが可能。

MILスペックに対応したタフネススマホ「TORQUE G01」 – ケータイ Watch

リリースと商品紹介

最強※1 · スマートフォン、京セラ製「TORQUE G01」登場 | ニュースリリース | 京セラ
TORQUE G01 | 京セラ
au NEW SELECTION | au

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする